100万円レコーディング貯金(Vol.11)

96万円到達!レコーディング100万円貯金もまもなくゴールです♪

今月の振り返り

ということで、今回からは動画での報告をやめて、記事で振り返りを行っていきたいと思います。

理由ですか?職場の先輩が『動画だと、いまどこを話していたのか分からなくなるの〜。文字だったら分かるからさ』と言われ、カスタマーボイスに従ってみようと思ったわけです。そうです、先輩は読者ですw

他の記事と違って、こっちの内容は本当に日記のようにダラ〜っと書いていますのでご了承ください。

目標確認

まずは目標の振り返りから。

①90万円台を突破!②命金口座に1万円入れる(26万⇒27万へ)

こちらは両方達成です!前回が86万円だったので、目標4〜5万くらいプラスで、今月90万ちょいで着地予想してました。ですが、まさかの収入UPで(インセンティブ頑張った!)フリーCFが11万Overでした!なので思い切って10万円入れました!もちろん命金口座への入金は先取り化してますので、使いたい欲求をなだめつつ、口座へ入れました。

収入UPしたので、少しくらい変動費をあげても良いや!って思うのが普通ですよね。でも、もうここまで来たら、

おこづかいを増やすより100万へ少しでも近づきたい!

という想いの方が勝っているので気持ちの優先順位が逆転しているんですね。しかし、これが過剰になりすぎると【貯蓄したお金を取り崩すことが怖い】という精神状態になります。やはり貯蓄は最初に目的を決めてから始めましょう。人は(お金が)ないことよりも、一度築いたモノを取り崩すことのほうが怖いと感じ、まるで死に向かっているように脳はできています。目的のない貯蓄は知らないうちに弊害を生んでしまいます。今、貯蓄に励んでいる方は【この貯蓄の目的は何だったのか?】を意識してみましょう。

収入

収入UPしましたね!営業職なもので、インセンティブがあります。今月は調子が良かったですね。こういう時に支出を抑えられるか金融リテラシーが問われます。調子にのって買い物や付き合いに散財すると、

 

稼ぐ=使う=気持ち良い=報われた=繰り返したい

と脳がドーパミン付きで記憶します。しかも一度快楽を覚えてしまうと、同じ刺激では満足しなくなるので、もっと大きな快楽を求めます。つまり無意識に【もっとお金を稼がないと】と思うのでこれが俗に言う【モットモット病】です。これはゴールのない欲求なので別名アリ地獄欲求とも言われています。私は長年このバランスシートを書いてきたおかげで、私にとって1ヶ月頑張った評価対象は、【収入】ではなくて【フリーCF】にシフトチェンジしています。ここが前月より少しでもUPしていたら、

よし!今月も頑張ったな!

と考えます。給与なんて良いときもあれば悪い時もある。でも収入が下がったら、支出もそれに合わせて下げるのが基本です。固定費は変えられないので変動費を抑える。その基本ができていたかを振り替えられる指標がフリーCFです。つまりフリーCFが前月よりUPしたときは【自分に勝ったとき】で、マイナスな時は【自分に負けたとき】と私の中で決めています。(ただし、旅行や引っ越しなど年間予定費が発生した大きな出費は除きます)

支出

今月は知人によく会った月でした。昔話から今にかけての活動話に花が咲きました。こういった生産的なお付き合いでの出費は迷わず自己投資にしましょう。そこで話した時間を良い!と思えばすべて自己投資です。逆に形は一瞬、自己投資っぽいけれど心の中は

なんか無駄にしたな。。

と思えばそれは浪費です。投資か浪費か消費を判断するのは、金額や物理的な形などではなく、自分の中に答えがあります。人間、自分には嘘をつけないので。

今回から四季報オンライン(1080円/月)の引き落としが始まったので、しっかり元を取っていきます。また紙面版も定期購読の申込みをした(年4回届く)ので、

はやく届かないかな〜♪とこれから1年間がもっと充実しそうです♪ところで、私はもう当たり前すぎて忘れていますが、皆さんスマホは格安SIMですか?まだスマホ代に月々1万円以上も払っていませんか?キャリアじゃないと仕事柄NGという方は仕方ないですが、もう生きていくためにはスマホは必需品です。であれば月々の出費は抑えましょう。

格安SIM初心者向け!ワイモバイルってどう?iPhoneを1円で購入したよ

2019年4月4日

総額420万円の節約!LINEモバイルを1年間使ってみた結果

2018年10月17日

やはりこの【支出】のコーナーが一番感情が湧きますね。あまり卑屈になりすぎず、節約で頑張った自分を労ってみましょう♪

フリーCF

11万9459円ですね!前月比+63478円です。うん、合格です♪繰り返しになりますが、収入UPの時こそ兜の緒を締めよです!フリーCFが2桁いくと、嬉しい!笑

資産

96万円ですね!あと少し!命金用口座にも1万円入れています。100万円を達成したら、現在の命金が27万ですが、ここは命金基準額の平均値であります40万円に合わせます。なので13万円をドーンと入れます。

年間予定費(横浜)の口座にも、次回より自動積立を復活して1万円ずつ入れていきます。こう言うと寂しい人間かと思われそうなのですが、私は1年間で絶対に発生する費用がないんですよね。実家への帰省も絶対ではないですし(この前も2年ぶりだった。)賃貸の更新料は2人の共通口座に積み立てているので、私自身の年間予定費ってないんですよね。まぁ洋服とかはちょろっと買い足し程度でしますが、100%の出費が確定ではないですね。1年間買わなかったこともあります。

仕事用のジャケットやパンツは年2回くらいで買いたいので、それに月1万円ずつ貯めます。ちょっとしたトラブル用にも備えたいので投資がひとまず落ち着いたら月1.5万円に積立額をあげようと考えています。

こうして先取り貯蓄の金額を事前に上げておかないと、もう今までみたいにフリーCFが10万も必要としなくなるので、必ず(僕の性格は特に)変動費が増えます。そして一度財布の紐が緩むと、あれよあれよと出費が続きます。先日の帰省時に

(帰省してる時くらいはパーッと使おう!大丈夫、戻ったらまた引き締めれば良いから!)

と考えて財布をバカバカと開いてました。戻ってきてからもそのクセが抜けずに苦労しました。あれだけ習慣になっていたNMDが苦痛に感じてたくらいです。これがリバウンドであり、金銭感覚が狂うという現象です。自分の中の当たり前が無意識に書き換えられるので、快楽へ引き戻されるパワーが襲ってきます。

普段節約を意識⇒豪快にお金を使う⇒感情が気持ち良いと認識⇒簡単に快楽の基準が跳ね上がる⇒基準を下げたくないと無意識が主張⇒『だめだ、節約しないと』と意識で抵抗する⇒ストレス発生⇒苦し紛れを理由にお金を使う理由を見つける⇒また買い物をする⇒金銭感覚が戻らず立派なリバウンドが完成です。

皆さんも『いつもは節約してるけど、今日くらいは使おう!』には十分ご注意を。人間そんなに割り切れるほど強くはないです。大きな支出や財布を多く開けたときは、自分に何十回も(もう終わったよ。また今日から締めるとこは締めていこう!そしてまた旅行に行こうね♪)と、またあの楽しい時間はやってくるのだと楽しみを先送りにしてください。これが充足の引き伸ばしです。満たされることを後にする。とても大切な考え方です。

負債

ここは特にないです。いつも通り一定額が引き落とされています。これ以上、項目を増やすこともないですね。

全体を通して

やはりこのバランスシートを取り組んできたことで、何事も継続できる自信になり、また継続する力の威力も再認識しました。でも、ここまで走り抜けてきた一番の要因はやっぱりこのブログで進捗を公開してきたことですね。これは行動科学の記事でも紹介しましたが、成し遂げたい目標とプロセスを公開することで、宣言した手前投げ出すことは恥ずかしいとか中途半端な人間と思われたくないといった一貫性の法則が働きます。これがここ一番の時に効果を発揮しますね。

私も正直、『お金使いたーい!!』と発狂しそうな場面が今月1〜2回ありました。でも、やっぱり欲に負けた自分をシートで公開したくないんですよね。一瞬の欲で確かに満たされるかもしれないですが、おそらく私は締日に後悔するんですねwその自分に負けた落胆度に比べたら、目の前の欲なんて大事ではない。しかも欲なんて追いかけても死ぬまできりが無い。つまり、いつでも追えるわけです。

優先順位をはっきりさせて、目標を声高々に宣言しましょう!それがここ一番で自分を救います。

メジャーを持って驚く小太りの女性

成功にやる気は不要だった!行動科学から学ぶ『続ける技術』がガチで納得

2019年6月27日

まとめ

次回の報告ではすでに100万円は達成していますので、株への投資や命金口座への振り分けています。なので分かりづらいかもしれません。どうしてもリアルタイムとこの報告が1ヶ月のタイムラグが発生しているのでご了承ください^^

それでは今月もお疲れ様でした!次回も宜しくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

20歳の時より、お金の教育、お金持ち(資産家)に関心を持ってから節約、家計改善を自身の生活を実験台として日々研究している。 自身も不労所得構築に向けて奮闘中であり、そのプロセス第一弾として、まずはレコーディング100万円貯金を始めた。 自身の経済状況を丸裸にした、おそらく日本で唯一の家計公開ブロガーである。